用語集

図書館に関係する主な用語をまとめています。

あ行さ行た行な行は行

ADIOP

あ行

オープンアクセス

オープンアクセス(英語:Open access)は、学術情報をインターネットから無料で入手でき、誰でも制約なくアクセスできるようにすることです。

さ行

書架

書架(英語:Bookshelf)は、図書や資料を並べるための本棚のことです。

書誌

書誌(英語:Bibliography)は、本を探すための書誌情報を記載したものです。著者名、書名、発行所、発行年、ISBN、DOI、全国書誌番号などを指します。

請求番号

請求番号(英語:Call Number)は、図書館資料の背に貼ってあるラベル番号です。資料の主題を表す分類記号や、受入順を表す受入番号、そのほか著者記号やシリーズ番号によって構成されており、本の所在地や並び順など、本の住所のようなものとして扱われる大切な情報です。本学図書館では、日本十進分類法(NDC)に基づいた所蔵整理を行っています。

選書

選書(英語:Selection of books)は、図書館に所蔵する資料を選定することです。本学図書館では、年に数回の学生による「選書ツアー」(書店で購入図書を選ぶイベント)を開催しています。

た行

電子書籍

電子書籍(英語:Electric book)は、電子化された書籍データです。紙に印刷するのではなく、パソコンや携帯電話、専用の表示端末などにデータを取り込んで閲覧します。文字情報に動画や音声を再生できるものもあり、eBookなどと称される場合もあります。

図書ID

図書ID(英語:Book ID)は、図書にはってあるバーコードラベルの番号です。 図書IDによって、本学図書館の所蔵情報を管理しています。

な行

日本十進分類法

日本十進分類法(英語:Nippon Decimal Classification,略称:NDC)は、日本で使われている図書分類法です。本学図書館は、日本十進分類法(NDC)に基づいて図書の請求番号を設定しています。

は行

配架(排架)

配架(英語:Shelving)は、図書館の資料を請求記号に従って書架に並べることです。

閉架

閉架とは、利用者が資料を自由に手にとることができない状態を指します。本学図書館では、バックナンバーや保管資料などを置く閉架式書庫があります。閉架書庫を利用する場合は、受付カウンターに申し出て、所定の記録簿にご記入の上、ご利用ください。

A

ASIN

ASIN(エー・エス・アイ・エヌ、正式名:Amazon Standard Identification Number)は、Amazonグループが取り扱う、書籍以外の商品を識別する10けたの番号です。CD、DVD、ビデオ、ソフトウェア、ゲームなど、書籍以外の商品の詳細ページに記載されています。

D

DOI

DOI(ディ・オー・アイ、正式名:Digital Object Identifier)は、コンテンツの電子データに付与される国際的な識別子です。電子的な著作物への恒久的なリンクを保つため、どのような微細なレベルでもデジタル媒体を識別し、提供することを目的に制定されています。

I

ILL

ILL(アイ・エル・エル、正式名:Interlibrary Loan)は、図書館間で行われている相互貸借サービスです(図書館間相互貸借)。ILLサービスを利用すれば、本学図書館に所蔵していない資料を他機関から取り寄せることができます。

ISBN

ISBN(アイ・エス・ビー・エヌ、正式名:International Standard Book Number)は、国際標準図書番号です。書籍の流通業務合理化のため、市販される図書につけるコードです。13 桁の数字で国籍・出版社・製品を表示します。ISBNを調べれば、どの国の、どの出版者が発行した、どんなタイトルの出版物かを一意に特定できます。

ISSN

ISSN(アイ・エス・エス・エヌ、正式名:International Standard Serial Number)は、国際標準逐次刊行物番号です。全世界で刊行される逐次刊行物を容易かつ的確に識別するための数字コードです。

O

OPAC

OPAC(オーパック、正式名:Online Public Access Catalog)は、オンラインで図書館の蔵書を検索することができる図書館蔵書目録のことです。本の著者、出版社、所在、貸出状況などを調べることができます。

P

PDF

PDF(ピー・ディ・エフ、正式名:Portable Document Format)は、Adbe Systems(アドビシステムズ)が1993年に開発した電子文書用のファイル形式で、印刷物に近い体裁で表示・印刷ができます。インターネット上の電子文書を作成・提供する際の電子書類として、PDFが標準的に使用されています。PDFの参照・印刷には、Adobe ReaderなどのPDFビューワー・ソフトウェアが必要です。