データベース

種別・注意事項
国内データベース 国外データベース 利用上の注意

アイコンラベルのご説明

  • 学内・・・学内ネットワーク限定です。
  • VPN・・・情報基盤センターが提供する「FIT VPNクライアントサービス」からもご利用可能です。
  • 認証・・・独自の認証情報が必要です。図書館にてご確認ください。

国内データベース

データベース名 概要 リンク
CiNii Articles 学内 VPN
CiNii Articlesは、国立国会図書館の雑誌記事索引データベースなど、学術論文情報の検索を対象とする論文データベースです。
CiNii Articles
CiNii Books 学内 VPN
CiNii Booksは、全国の大学図書館等が所蔵する本(図書や雑誌等)の情報を検索できるサービス。 国立情報学研究所が蓄積してきた全国の大学図書館等約1200館が所蔵する,約1,000万件(のべ1億冊以上)の本の情報や 約150万件の著者の情報を検索できます。
CiNii Books
JDreamIII 学内 VPN
科学技術振興機構(JST)が提供する、国内外の科学技術分野の文献情報データベースです。
JDreamIII
ジャパンナレッジLib 学内 VPN
約50種類の辞事典、叢書、雑誌が検索できる国内最大級の辞書・事典サイトです。同時アクセス数1
利用後は必ずログアウトを行ってください。
Japan Knowledge lib.

情報処理学会電子図書館[情報学広場]

学内 VPN
情報処理学会発行の会誌・論文誌・研究報告・シンポジウム・英文誌などが収録されています。有料・無料のコンテンツがありますが、発行後2年間(エンバーゴ期間)経過したコンテンツはすべて無料公開となります。福岡工業大学は大学向けサイトライセンス契約をしていますので、情報処理学会論文誌(ジャーナル/トランザクション)、情報処理学会研究報告の最新コンテンツをダウンロードすることができます。
情報処理学会電子図書館[情報学広場]
日経テレコン21 学内 VPN
日本経済新聞社が提供する、日本最大級のニュース & データベースサービスです。就職活動には欠かせない情報源です。過去30年分の新聞・雑誌記事から、国内120万社・海外5000万事業所の企業情報、ビジネスに欠かせない人事情報にいたるまで、幅広いビジネス情報を多数収録しています。
日経テレコン21
日経BP記事検索サービス

学内 VPN
日経BP社が発行する約40誌の雑誌記事をテキスト(本文のみ) およびPDF形式(記事全体・雑誌イメージそのまま)で閲覧できるサービスです。※年間利用可能件数に制限があります。記事(テキスト、PDF)の閲覧は必要なものをご利用ください。

日経BP記事検索サービス
ヨミダス文書館 学内 VPN
読売新聞とTHE DAILY YOMIURIを収録したオンライン・データベースです。収録記事は、邦字と英字をあわせて約500万件。毎年、約30万件ずつ増えていきます。「人物データベース」等もご利用になれます。
ヨミダス文書館

国外データーベース

データベース名 概要 リンク
STN Easy 認証
米国化学会(CAS)を中心に提供する科学技術文献情報データベースです。

※利用を希望される方は、図書館までお問合せください。

STN Easy
MathSciNet 学内 VPN
アメリカ数学学会(American Mathematical Society)が提供する、世界の数学関係の文献を包括するデータベースです。
MathSciNet

利用上の注意

  • 福岡工業大学附属図書館で契約・購読しているデータベースないし電子ジャーナルについて、 そこに含まれる内容の著作権等は各々の著作者ないしサービスの提供者等に帰属し、著作権法および国際条約によって保護されています。
  • サービスを利用できるのは、福岡工業大学の構成員(学生および教職員)に限られます。
  • データベース上で「利用規約」「利用上の注意」などが公開されている場合は必ず事前にお読みの上、各サービスの規定および条件等を遵守してください。
  • 個人の研究・調査にかかる正当な目的に限り、データを検索し、必要な範囲内でダウンロードおよびプリントアウトできます。
  • 個人利用以外の目的での複製、第三者への転送・配布、ホームページへの掲載など、著作権を侵害する行為を行うことはできません。
  • データベースや電子ジャーナルサイトの情報を不正プログラム等により大量ダウンロード(システマティックダウンロード)することは、固く禁じられています。
  • これらの事項に違反する悪質な利用を行なうと、その個人だけでなく福岡工業大学が当該サービスの利用を停止される場合がありますので、適正な利用を心がけてください。